contents

work1

マーケットに支配される者

相場で一番大金を失う可能性のある投資家はどういうタイプでしょうか?「日経225先物 勝ち組トレーダーになる 1つの法則と4つのステップ」という教材の中で、車の運転と、トレードの運用を例とって記載しました。車を運転するにあたり、一番危険な人。 それは・・・
【もっと続きを読む】

work2

何をリスクと考えるかによって、自分の人生は変わる

世の中は、リスクだらけです。中でも、お金が減る、なくなることに関しては、敏感でリスクとしての感じ方も大きいものです。 そうではなく、外出時に転んで膝をすりむいたとしても、リスクを被ったとまでは思わないでしょう。でも、これも本来は思いがけないリスクなのですが、 膝に・・・
【もっと続きを読む】

work3

期待しすぎてはいけない

現在は書店や、また電子書籍にて、「ハウ・ツー本」がよく売れています。・相場で勝つ方法・リスク0の起業方法 ・理想の結婚相手を見つける方法・全くの素人でも月○○円稼ぐ方法何故このような本が売れるかというと、義務教育、算数、理科、国語など、 「物事・・・
【もっと続きを読む】

work4

相場は心理ゲームである

よく「相場は心理ゲームである」といわれています。相場は人が動かすものであり、人の行動を予測するためには心理の研究が必要です。 相場は欲望の渦巻く世界であり、人の本能をくすぐる世界でもあります。ある時は大利確して有頂天になり、またある時は大損して落ち込む・・・。 トレードは常に・・・
【もっと続きを読む】

work5

投資で最も難しい事

投資で最も難しいのは、何だと思われますか?「売買ルール、戦略の考案」「資金管理」ではありません。 最も難しいのは、「感情のコントロール」です。投資の経験がある人なら、だれでも頭では理解していることです。相場では、本能、感情、 主観、欲の赴くままに...
【もっと続きを読む】

pagetop