contents

work1

期待しすぎてはいけない

現在は書店や、また電子書籍にて、「ハウ・ツー本」がよく売れています。
・相場で勝つ方法
・リスク0の起業方法
・理想の結婚相手を見つける方法
・全くの素人でも月○○円稼ぐ方法

何故このような本が売れるかというと、義務教育、算数、理科、国語など、「物事には正解がある」という事実を潜在意識として埋め込まれているからでしょう。 「正解」があれば、気持ちは楽になります。ただ「正解」の通り行動すればいいからです。無意識のうちに、私たちは誰かに「正解」という方向性を 導き出してもらいたいと望んでいるのかもしれません。相場の世界でも「正解」を求めるトレーダーは実に多いのです。移動平均や一目均衡表などのテクニカル。 経済政策や地政学リスクなどのファンダメンタル。占星術といったサイクル手法的なもの。相場の世界には多くの「正解」と称するマニュアルがあります。 しかし、勝つことを「正解」とするのであれば、相場の世界すべてにおいて、「不確実」ですから、本質的に「絶対的な正解」などあるはずがないのです。 相場は「正解」を発見する終わりのない旅とも言えます。どんな必勝マニュアルでも、期待を八分目に留め、慎重に利用していきましょう。

pagetop