contents

work1

ナンピンという麻薬

ポジションをもって、逆方向にレートが動くと、 一瞬、ロスカットしようか迷います。がしかし、すぐにその迷いは消え、 ナンピンを仕掛けています。たいていの場合、うまく行きます。勝率が高く、負ける時は大きく負けるトレードスタイルですので、当然ですね。 また・・・
【もっと続きを読む】

work2

ナンピンのルールを決める

ナンピンをするトレーダーのトレード結果を分析すると、とにかく勝率が高いです。しかし、損益のほうに目を向けると、 大きな損失を出していることが多い。高い勝率でコツコツと利益を積み上げていき、それをナンピンによる1回の損失で吹き飛ばす。 コンスタントに利益・・・
【もっと続きを読む】

work3

ファンダで勝つか、テクニカルで勝つか

日経225も然り、株、FXに投資を行なう際に、「ファンダメンタルズ分析」か、「テクニカル分析」か、という話が良く出てきます。 ファンダメンタルズ分析とは、グローバル経済や国内景気・金融等のマクロ分析から、株では企業の財務分析や成長性を中心に相場分析をするものです。 テクニカル・・・
【もっと続きを読む】

work4

移動平均を使わないトレード

本日はテクニカルの王道「移動平均線」について。移動平均線はテクニカル分析の中でよく使われるツールです。「移動平均に始まって、 移動平均線に帰る」と言われるほど、その重要性はテクニカル分析の原理・原則を抑えています。移動平均線とは、簡潔に言うと相場のトレンドの方向性を見る指標です。 日足では一般的に・・・
【もっと続きを読む】

work5

投生き残り、利益を上げるトレード技術

切な資金管理を行うことは、大きな2つの目標があります。・生き残る…破産リスク(退場)を避ける・利益を上げる…幾何級数的に利益を増やす 前回のメルマガでも伝えました通り、そのためには、 負けたときにはトレード枚数(ポジション)を減らし、勝ったときにはトレード枚数(ポジション)を増やす。 これだけできれば、...
【もっと続きを読む】

work5

投資の知識を得る方法

車を運転するには、免許が必要です。免許なしで運転することは違法であり、大変危険です。一方、投資にはリスク(危険)があるものの、 免許は必要ありません。(審査はありますが)お金があって取引口座さえ開いていれば、すぐにでも取引可能です。車で出かけるときは、必ずスタートとゴールがあります。 ナビでゴールまで誘導してくれますし、...
【もっと続きを読む】

work5

騰落レシオ

騰落レシオのレシオratioとは、比率という意味です。値上がり銘柄数を値下がり銘柄数で割って、100を掛けて計算します。 騰落レシオ(%) = 値上がり銘柄数 ÷ 値下がり銘柄数 ×100 ということは、値上がり銘柄数と値下がり銘柄数が同数の場合は100%になります。 一般的には...
【もっと続きを読む】

pagetop